09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年3月18日・練習風景

皆様~、お元気ですか~~~?アイリスです☆

さて、本日は早速岩田さんによる練習日誌をご覧くださいませm(_ _)m



◆◆◆◆◆◆練習日誌◆◆◆◆◆◆

ソプラノの岩田です。
春の嵐の夜、それは始まりました(@_@)
なんちゃって~・・・
外は雨風吹き荒れているようですが、
今日はアイリスの練習です。
コーラルフェスト以来、久々の練習です!
が、なんと隣の練習室では、コーラルフェストで講評を書いてくださったM先生の合唱団が練習しているではありませんか!
M先生、熱心にご指導されています。

「私たちに色々と貴重なお言葉、ありがとうございます!ガンバります!」と心の中で手を合わせ(?)自分たちの練習室に入りました。

今回からは、6/30の「都筑コーラス」で歌う二曲です。

まずSherri Poterfield のLaudate Dominumです。

なんだかとっても明るい曲で・・・どこかの学校の校歌のようなとっても爽やかな感じです。
不協和音などのないわかりやすい進行で、不協和音に感じてしまうのなら、それはだだ単に間違えた音で歌っているということですね(*_*)

そしてもう一曲はPergolesiのStabat mater1番です。
何人かは前にも歌ったことがありますが、もう一度最初から復習。
こちらは全く正反対な曲ですね。
何度やっても難しいです(;_;)

皆さん来週までにお家で今日の復習お願いします(^o^)/

岩田

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そして、児玉さんによって撮影された写真の数々&コメントです:


今日から練習にとりかかった「LAUDATE DOMINUM」の楽譜です。
歌詞はラテン語です。



岩田さんは今日も練習場に一番のり。いつも優しい気配りの団長です。
菅野さんはソプラノの下パートの担当で、これから児玉と一緒です。



アルトは平野さん一人で頑張りました! ソプラノが練習している時に、
平野さんにもカメラを向けたわけですが、この緊張感! 真剣さが伝わります!



今日から伴奏をしてくださる雨宮先生。すでにもう、小野先生とばっちり息が合っています。
私たちも歌いやすかったです。



いかがでしたか?楽しんでいただけましたでしょうか?

「アイリス」始動!って感じでしたよね?^^

では、また次回をお楽しみにしてください♪♪♪


■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ


スポンサーサイト

theme : 合唱
genre : 音楽

Secret

プロフィール

アイリス

Author:アイリス
女声アンサンブル「アイリス」です。
楽しく、明るく、優雅で、上品・・・、それが私「アイリス」です。
神奈川県内で活動してます☆是非遊びに来てください♪
一緒に合唱いたしましょう♪♪♪

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。