03
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年3月16日・練習風景

皆様、ご機嫌麗しゅうございますか?アイリスで~す(#^.^#)

暖かくなってきましたけれど、その分花粉症で苦しんでいる方も多いかと思われます(-_-;)

どうぞご自愛くださいませね(^O^)


さて、今週の練習ですが、私、編集者アイリスはまさに花粉症で喉が痛く、参加できなかったのです(+o+)

今回は団長の岩田さんが、練習日誌執筆と写真撮影をしてくださいました♪

早速ご覧ください:

***************練習日誌**************

6月に参加する合唱祭の曲は、スタバトマーテル1番とブラームスの Es tont ein voller Harfenklang に決まりました。

ブラームスは音源を聴くと、流れるようなハープの伴奏の上にゆったりと三声が乗ってるという感じで、とてもキレイです。
なんだか心が洗われるというか、キラキラ輝く朝日の中にいるというか…なんかそんなイメージです。
松本先生がピアノで弾いてくださる、ハープのような伴奏に、
1、2、3、4と拍数を数えることなく、サラッと歌いたいのですが、
まだまだ、ムリムリ~(>_<)

複雑なリズムはないので最初に譜読みした時に「なぁ~んだ、ドイツ語でも楽勝!」と思った私は大バカものでした。

三声が同じ音に集まる時、上行か下行かによってその音の処理の仕方が違うとか……かなり奥が深いですなぁ(@_@)

がんばろっ! !
****************************


本日は他にも欠席者もいたので、少人数での練習だったようです(・_・;)


そうなのです!私達はまた次なる目標に向かって、邁進している真っ最中です☆

皆様もどうかご声援くださいね\(^o^)/

皆様の応援があれば、私達も頑張れますので、よろしくお願いいたします☆☆☆



それでは、また次回記事をお楽しみに


★神奈川県内で女声合唱団をお探しの方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m
http://chorusiris.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

☆本日の練習日程☆

・場所:  大場みすずが丘地区センター

・時間:   18:00~19:00  自主練習
        19:00~21:00  練習
     
でした・・・。


■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

スポンサーサイト

theme : 合唱
genre : 音楽

2015年3月2日・練習風景




皆様、こんばんは~~~♪雛祭りはいかがお過ごしですか?アイリスです(*^_^*)

私事ですが、花粉に撃沈されて、ボロボロ状態です~~~(ToT)

皆様は大丈夫でしょうか?花粉症の方はマスクとメガネで防御いたしましょう(ー_ー)!!


さて、今日は記事を2連投です♪やっとカンノ大先生が日誌を書いてくれました!早速どうぞ:

********************練習日誌********************

今日は久しぶりに あざみ野アートフォーラムでした。

新曲にも挑戦しました。

ブラームスの恋の歌(★注)らしいのですが、パート毎だと・・・お経と変わりません。

悪戦苦闘30分後合わせると、パートとパートぶつかった間に ちらっと見えるのです。

今は 一ヶ所だけとかで 壁の向こうを覗いている感じ。

でも そのうち徐々に壁によじ登り座って中を見れるようになるでしょうね。

ああ・・・先生は勿論 !壁の中の お屋敷の中の ブラームス先生のお部屋なんでしょうね(笑)

頑張ります!

**************************************************
★注:ブラームスの「Four Songs」の内容は恋ではなく、
ブラームスがデルトモルト公爵家の貴婦人たちに合唱指導をしていて、
その一人と恋仲になった事が作曲の原動力を後押ししたらしいというかうまで
「作曲の原動力」に関するエピソードではないので、
ここにて補足説明させていただきます。(小野弘晴先生より)
**************************************************

あっはっはっはっ(^o^;)やっぱり独創的で、ユニークな発想ですね♪

さすがカンノ大先生です

そうなんです、ペルゴレージの合間にブラームスを少々やる事になりまして、

ブラームスの「Four Songs」のNo.1「Es tönt ein voller Harfenklang」です。

↑記事の一番上にアップしてますが、よかったらどうぞ♪

ホルーンとハープがとっても素敵ですよ~~~(#^.^#)

でも私達のオケであるピアノも負けないほど美しいです☆

いつもありがとうございます、松本先生m(_ _)m


それでは、また次回記事をお楽しみに


★神奈川県内で女声合唱団をお探しの方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m
http://chorusiris.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

☆本日の練習日程☆

・場所:  あざみ野アートフォーラム

・時間:   18:00~19:00  自主練習
        19:00~21:00  練習
     
でした・・・。


■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

theme : 合唱
genre : 音楽

2015年2月23日・練習風景


Quis est homo, qui non fleret - G. B. Pergolesi


皆様、こんばんは~~~♪アイリスです(*^^)v

まだかなり寒いのに、花粉がすでに飛散している模様(+o+)

皆様も花粉と風邪にはくれぐれもご用心(ー_ー)!!


さて、一週間遅れの記事ですが、なぜかと言いますと、

ソプラノのカンノさんが私との約束を破って、練習日誌書いてくれませんでした(T_T)

一週間前の練習なんて・・・、もうあまり覚えていない・・・(汗)

新しく入団された方と、全員で練習できたのが嬉しかったのと、

「Stabat mater」の5番が練習できたのが良かったです♪

5番は「Quis est homo, qui non fleret」で、

とても面白い構成をしている曲です☆

前半はしっとりしていて、後半になると急にアップテンポで、

そのギャップは歌っている人も、聴いている人も楽しめます

↑記事の一番上にアップしてありますので、

よかったら聴いてみてくださいね~~~


それでは、また次回記事をお楽しみに


★神奈川県内で女声合唱団をお探しの方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m
http://chorusiris.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

☆本日の練習日程☆

・場所:  大場みすずが丘地区センター

・時間:  19:00~21:00  練習
     
でした・・・。


■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

theme : 合唱
genre : 音楽

プロフィール

アイリス

Author:アイリス
女声アンサンブル「アイリス」です。
楽しく、明るく、優雅で、上品・・・、それが私「アイリス」です。
神奈川県内で活動してます☆是非遊びに来てください♪
一緒に合唱いたしましょう♪♪♪

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。