08
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月27日・練習風景

皆様、こんばんは~☆アイリスです♪

昨日行なわれた練習風景をリポートさせていただきますので、よろしくお願いします。



まず、練習曲は「Ave Maria(アヴェ・マリア)」の1曲です。

そしてメンバーは見学の方含めて7名です♪

前回メゾを担当していた2名がお休みされたので・・・、

ソプラノ4名、メゾ1名、アルト2名・・・という編成になりました。

これで面白い展開にはなりましたが、メゾ1名の方は四苦八苦・・・のようでした(汗)



アルトの2人が小野先生の熱心な指導を受けている情景。
そして、一心不乱にピアノに向かう矢加部先生、いつもありがとうございます。


IMGP1313_convert_20120828230708.jpg
本日大所帯のソプラノ。4人の歌声はどんどん大きく響いていきました。


IMGP1307_convert_20120828230537.jpg
休憩時間にみんなでお菓子食べたり、飲み物飲んだり、歓談しているところです。


IMGP1314_convert_20120828230745.jpg
小野先生曰く「息を吸って、肋骨を膨らませて・・・」とのことです。みんなで実践。でも、難しいですね。


IMGP1304_convert_20120828230023.jpg
本日のゴールデン・コンビ受賞者の、ヒラノさん(左)&コダマさん(右)。
歌声も服装も動作も、すべてハモってました。素晴らしいですね☆☆☆


そして、児玉さんと平野さんのお二人による練習日誌をご覧ください:


********************練習日誌*****************************

8月27日(月)19;45~

青葉台フィリアホール練習室にて

☆アルトの児玉です。

いつも笑顔の絶えない我が合唱団。今日の練習もなんだかとっても楽しかったです。
新しく見学にいらした2人の方にはソプラノを歌っていただいたので、ソプラノ4人、メゾ1人、アル2人の編成でした。
曲は前回に引き続きカッチーニの「アヴェ・マリア」。次回からはロッシーニの曲に取りかかる予定なので、この曲は今日で仕上げです。

団長の岩田さんを中心に、新しい方々もたちまち実力発揮のソプラノ。
まったりと2人の世界で安定感あるアルト。
両者に挟まれ、1人健気なメゾ。偉かった!!

今日の「感想を一言」は、アルトの平野さんにお願いします。


☆ 新人・平野です 二回目の練習参加でしたが、何と言っても“緊張”

何しろ以前所属していた団は50人余りの大所帯。その五分の一以下の人数で歌うのですから、”たまには口パク”なんてあり得ない

しかし、きめ細やかな指導をして下さる小野先生 お人形さんのごとくの容姿とは裏腹な男勝りの矢加部先生 そして”さすが少数精鋭!”の先輩方 に支えられながら、なんとか”第二のコーラス人生 ”を始めたワタクシです

岩田団長!こんな雰囲気の良いグループに人が集まらない訳はない!きっと団員増えますよ(平野)

次回の練習は、9月3日(月)です。新しい曲をゼロから練習して参ります。

団員募集中!!

一緒に歌いましょう!!

****************************************************


☆本日の練習日程☆

・場所:青葉台フィリア練習室
・時間:19:45~21:45

でした・・・。

では、また次回リポートをお楽しみにvvv



■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

練習日誌(NEW!)

スポンサーサイト

theme : 合唱
genre : 音楽

練習曲:「Je te veux(ジュ・トゥ・ヴ)」

こんばんは~☆アイリスです♪残暑きびしい毎日、皆様はいかがお過ごしですか?

さて、本日は7月・8月に練習していたもう1曲の歌をご紹介させていただきます。



いかがでしたか?どこかで聴いたことはございませんか?

そうです、テレビCMなどにも使われていますよね?きっと皆様もなじみがある曲だと思います。

「ジュ・トゥ・ヴー」(Je te veux)は、エリック・サティが1900年に作曲したシャンソン。歌詞はアンリ・パコーリによる。歌曲集『ワルツと喫茶店の音楽』のうちの1曲とされている。サティ自身によるピアノ独奏版もある。題名は日本語では「お前が欲しい」「あなたが大好き」など様々に訳されるが、原題のまま「ジュ・トゥ・ヴー」と呼ばれることも多い。“スロー・ワルツの女王”と呼ばれた人気シャンソン歌手ポーレット・ダルティのために書かれた。
日本ではコマーシャル曲やゲームミュージックに使われるなどして、サティの作品のうちでも人々に広く親しまれているものの一つである。(Wikipediaより引用)


この曲を私達は、2部(ソプラノ&メゾ)に分かれて合唱の練習をしたのです。

でも歌詞はなく、全て「La」で歌いました。

皆で歌っていたその時、とても素敵なハーモニーが生まれました♪

軽快なリズムと、明るい音色が、この曲の特徴とも言えましょう。

歌っていると、体が自然に揺れてきます。

あなたも是非「La la la~la la la~la・・・♪」と、口ずさんでみてください。

ほら、体もリズムにのって、揺れていませんか?


*エリック・サティについて知りたい方は、下記リンクへどうぞ。
エリック・サティ-Wikipedia



■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

練習日誌(NEW!)

theme : 合唱
genre : 音楽

練習曲:カッチーニの「Ave Maria(アヴェ・マリア)」

こんばんは~♪アイリスです。

7月・8月の練習曲のうち、カッチーニの「Ave Maria」をご紹介させていただきます。

アヴェ・マリア(ラテン語: Ave Maria)は、ラテン語で直訳すると「こんにちは、マリア」または「おめでとう、マリア」を意味する言葉。(省略)この祈祷のための教会音楽や、祈祷文を歌詞にした音楽作品なども意味し、グレゴリオ聖歌はもとよりさまざまな楽曲が存在する。(Wikipediaより)

ご存知の方はご存知かと思いますが、「Ave Maria」はカッチーニのこの一曲に限らず、有名な作曲家のグノー、ロッシーニ、シューベルトなども作曲しています。それぞれが全く違う旋律ではありますが、すべてマリア様への祝福と祈りの為に作られたと思うと、とても感慨深いものであります。

下記はYouTubeにUPされていた外国の少年少女合唱団による「Ave Maria」です。天使達の歌声に耳をすませば、きっと心も美しい音色によって、癒されることでしょう。





下記2曲のリンクは他の作曲家の「Ave maria」です。よかったら聞き比べてみてください。どの「Ave maria」があなたにとって一番心地いいか、浸ってみてはいかがでしょうか?

シューベルトの「Ave maria」:
Schubert - Ave Maria (Opera)

グノーの「Ave maria」:
Gounod-Ave maria

もっと「Ave maria」について知りたい方、下記Wikipediaでどうぞ。
Ave maria-Wikipedia


★おすすめ記事

2012年8月6日・練習風景

クリスマスコンサート



■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

練習日誌(NEW!)

theme : クラシック
genre : 音楽

2012年8月6日・練習風景

皆様、こんばんは~。アイリスです♪

久しぶりの投稿ですが、よろしくお願いします。

今後は定期・不定期的に投稿を増やす予定でおりますので、お楽しみに☆

さて、この日の練習曲は、「Je te veux(ジュ・トゥ・ヴ)」とカッチーニの「Ave Maria(アヴェ・マリア)」でした。

曲に関してはまた別の機会にて紹介させていただきますので、乞うご期待。


blog_import_502665deb5136.jpg
 団員全員大きく口を開いて歌ってますvvv

blog_import_502665dfc53dc.jpg
 本当に楽しそうに歌ってますね^^

blog_import_502665e097296.jpg
 譜面をじっと見るか、時には小野先生のタクトをチラ見するかが、議論の的です

blog_import_502665e191347.jpg
 練習後、小野先生と岩田団長のミーティング

blog_import_502665e27c440.jpg
 練習後、ホールが閉館してしまったため、なぜかホール外で団員星野さんの手作りフォカッチャを立ち食い!

 blog_import_502665e353b01.jpg
 お行儀悪いですか?いいえ、そんな事はございません。アットホームと言ってください。


☆本日の練習日程☆

・場所:あざみ野山内地区センター
・時間:19:00~21:00

でした・・・。

では、また次回お楽しみに♪♪♪




■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

練習日誌(NEW!)

theme : 合唱
genre : 音楽

プロフィール

アイリス

Author:アイリス
女声アンサンブル「アイリス」です。
楽しく、明るく、優雅で、上品・・・、それが私「アイリス」です。
神奈川県内で活動してます☆是非遊びに来てください♪
一緒に合唱いたしましょう♪♪♪

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。