10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「都筑コーラスのつどい」本番!(2015/6/28)

皆様、こんにちは~~~♪アイリスです☆☆☆☆☆
先日6/28(日)には、「都筑コーラスのつどい」に参加しまして、とても楽しかったのですが、色々と反省点もありでした(^_^;)
でも、とにかく本番が終わって、ホッと一息です(*^_^*)

では、まず先生方と団員の皆様の思いのこもった一言コメントをご覧くださいね(^O^)/


一言コメント(入稿順です)

小野弘晴先生(指揮・指導)

皆さんお疲れさまでした。

曲目変更やパート変更を乗り越え、少ない人数での本番でしたが、響きを求めた素敵な声でした。

本番の緊張感は何度味わってもたまらないものですね。

今回挙げられた課題を乗り越えるべく、また次回からも精進しましょう。Bravi!!!!



岩田康子さん(団長)
 
三回目の参加となる「都筑コーラスのつどい」が終わりました。
当日体調不良などの方もなく参加予定者6名全員でステージに臨むことができたことに感謝 いたします。
今回は、曲変更、その後の練習不足などなどマイナス要素が払拭されないまま 本番に突入するという恐ろしさを十分体験しました。
今の私たちに足りないものは何なのかよく考えたいと思います。
今回の演奏を教訓にして今後の活動に取り組みたいと思います。
 
でも一つだけ心がホワッとしたことがありました。
 
私のピアノの生徒、5歳の子が、この本番をお母様と一緒に聴きに来てくれていました。
翌日レッスンで会いましたが、お母様曰わく、「子供には難しいと思ったのですが、終わった瞬間にキレイで素敵だったと言ってました」とのことでした。
きっとこの子にとっては今まで全く経験のないビジュアルと響きだったのでしょう。
私たちにとってはテンポとかダイナミクスとか、色々と練習してきたことが、存分に果たせなかった後悔があるのですが 、彼女には、そんな難しいことよりも一瞬、一瞬の断片的な音に反応してくれてそれが、ステキとかキレイとかという感覚になったのかなぁと思います。
 
そんな可愛らしい感想を持ってくれたことには単純に感謝して、今後の頑張りにつなげたいです。



松本美貴子先生(ピアノ)

昨年に続き参加させて頂けて嬉しいです。

聞いている方に心地良い音楽を届けるには日頃の練習、どの音もどの言葉も大切にしなくてはならないなと感じた本番でした。

これからより一層心を一つに練習に取り組みアイリスの素敵な歌声をサポートしお届けしたいと思います。

本当にお疲れ様でした。



開地さん(アルト)

いやー今回は洗礼ってモンでしょうか?
本番前にピッチが低いと言われ、元々の音取りが低いのか、それに高い声出ないから自分で思うより下がってるんだろうなあ、しゅーん!って。
そして歌を他人様に8分間聴いていただくって大変な事なのですね。
毎月の打合せ(出たのは私じゃありませんが)も含め時間コストの膨大さが身にしみました。



ソプ山さん(アルト)

今回、私の合唱人生で初めてアルトとしてステージに立ちました。
ソプラノでは、所々他パートを聞くだけで、つい気持ちよくソプラノの旋律を歌っていましたが、アルトを歌ってみると、(出来は置いておいて)不思議なほど自然にソプラノを聞けて、ハモりやぶつかり合いや掛け合いを心地よく感じながら、楽しむことができました。
◯十年歌ってきて、今更ながら新鮮で貴重な経験となりました。
これからは、どのパートを歌うにしても、他パートをよく聞いて一音一音大事に歌っていきたいと思います。
今回の演奏会では課題も残りましたが、3月の演奏会は是非成功させましょう!



高畠さん(ソプラノ)

今回のうたのつどいは、私にとって初めてのホールでの演奏となりました。
リハーサルで舞台からの眺めに緊張してしまい、そのまま本番に引きずってしまった気がします。
やはり練習以上のものを本番で出すことは出来ないということを感じました。
ただ、イベントの係として客席整理を担当したので、他団体の様々な演奏を聴かせていただけたのは、歌歴の浅い私にとってとても勉強になりました。
これからは「聴いてもらう」事に意識をして練習に励みたいと思います!



菅野さん(ソプラノ)

久々のスタバトマーテルでしたが やはり難しい曲ですね。
一番を速くしてしまったのは わたしです!ごめんなさいm(__)m。
リズムをたもてないのは問題ですね。あー!もうちょっと練習しないと駄目です。次は頑張ります。
今度は靴を低くするかな。



そして、当日のお写真です。
沢山撮りませんでしたが、思い出はいっぱい(^^)


Before本番(^_-)-☆リハ前の待機風景ですが、まだ気合入ってませんよね?(笑)



After本番(*^^)v緊張はほぐれたけど、にこやか且つ凛とした一枚ですね♪


「女声アンサンブル アイリス」の本番、次はいつになるか未知数ですが、とにかくもっともっと謙虚に、一人一人反省と前向きな気持ちを忘れず、前進したいと思っておりますので、皆様どうか応援のほど、よろしくお願いいたしますm(_ _)m



それでは、また次回記事をお楽しみに


★神奈川県内で女声合唱団をお探しの方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m
http://chorusiris.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

☆本日の日程☆

・場所:  都筑公会堂

・時間:   11:10   リハーサル室にて声出し
       11:26  舞台上で声出し
       16:14  リハーサル室にてリハ
       16:38  本番
       17:45~ 打ち上げ 
     
でした・・・。


■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

スポンサーサイト

theme : 合唱
genre : 音楽

「山内地区センターまつり」本番!!(2014/11/9)

皆様、こんにちは~~~♪アイリスです☆

11/9(日)「山内地区センターまつり」に出演しました(^O^)/

当日の写真も、先生方や団員達のコメントも盛りだくさんなので、早速どうぞ!!

IMG_1072_convert_20141112105123.jpg
スタンバイの際の一枚。小野先生はまだ到着されてませんので、女子のみで^m^

IMG_1081_convert_20141112105219.jpg
いざ本番!みんな頑張りました p(^○^)q

IMG_1082_convert_20141112105238.jpg
う~~~む、確かに後ろがピンク色・・・(・。・; 若干温泉旅館的・・・?

IMG_1093_convert_20141112105649.jpg
団の紹介をする団長。そしてその横で汗が光る小野先生。熱の入った指揮で余計暑かったでしょうね?

IMG_1103_convert_20141112105412.jpg
終わってホッとしたところ、記念写真。やっぱりBeforeよりAfterの方がリラックスしてますね♪


続いては、先生方と団員全員による一言コメントです:
(入稿順です☆)

ソプ山さん(ソプラノ)

初めての地区センターまつり参加でしたが、以前他の地域で参加していた地区センターまつりに比べ、参加団体も7.8倍くらいの数で、規模の大きさや華やかさに驚きました。

和やかな雰囲気の中、緊張することもなく、楽しく歌うことができました。

ただ、演奏中何度も、明らかに私に向けられている先生の視線と仕草の意味が最後までわからず、大きな?のまま終わってしまいました。
きっと先生も、わかんねぇ奴だなぁと、いらいらされていたこととお察しします。
小野先生、先生のご指示を読み取れず応えられず、本当にすみませんでした。
これから気をつけます。

何はともあれ、18分で6曲も歌うことができたことは、団としてもいい経験になったと思います。
また次の目標に向かって、新しい曲に励んでいきます!

開地さん(アルト)

発表会デビューしました。メチャクチャ緊張しました。
仕事で冒険して神経すり減らしてるのに他でも冒険しなくたって、しかも結果は…シクシクシク。
知り合い皆から物好きと言われています。
この緊張が快感に変わるかどうかは、神のみぞ知るといったところでしょうか。

団長の岩田さん(ソプラノ)
 
初めて出演させていただいた「山内地区センターまつり」でした。
前々日のリハーサル、本番当日と手作り感満載のイベントでホッと和んだ一日でした。
 
6月のコーラスのつどい終了から練習回数も少ない中、
特に新入団員のお二人は大変だった事と思います。
何しろ6曲も歌ったのですから!
皆さん、お疲れさまでした。
そして、担当の菅野さんもお疲れさまでした!
 
 日頃練習に使わせていただいている場所ですが、
様々な団体の方がいらしたのですね!
まさに一同に介してのお祭りでした。
写真クラブ(?)的なオジサマに写真を撮っていただいたり、
地区センターのスタッフの方々も本当にお疲れさまでした。
 
来週からの練習、また楽しみにしています。

菅野さん(ソプラノ)

初めての所で ちょっと色々戸惑いましたが、何とかまとまりましたか?
温泉の演舞場的に・・・?
音の聞こえ方とか、まだまだ解らない事が いつぱいあるので先生に教えて頂きたいです。
スタバトマーテル楽しみです。(o^-^o)頑張ります!

高畠さん(ソプラノ)

アイリスの一員になって2ヶ月、あれよあれよと言う間に本番を迎えてしまったと言う感じでした。
きちんと声楽や歌を習ったことがない私が、軽ーい気持ちで参加したものの、最初の練習で、2ヶ月で5曲マスターしなければいけないと知った時は、正直「早まったかも…~_~;」と思いました(笑)

しかし練習の回を重ねるうち、みんなでハモる楽しさを実感し、本番は先生方や経験豊かなメンバーの皆さんのおかげで、大船に乗ったつもりで臨むことができました。

緊張はしましたが、みんなでステージに立ち、拍手を頂く瞬間の充実感は、ちょっと病みつきになりそうです!これからも、アイリスで歌のこと、音楽のこと、少しずつ勉強していければと思います。

松本先生(ピアノ)

今回は新たな団員さんを迎えて、地域の皆さんに活動を知っていただく良いチャンスだったのかなと会場のアットホームさを見て感じました。
曲数も多かったですがみなさん楽しんで歌われていたんじゃないでしょうか!
また次へ向けて頑張っていきましょう♪

アル山さん(アルト)

6曲も歌うので、実はかなり緊張していました。音も歌詞も危ないし。。。
でも本番につよいのか、意外と楽しめて歌えました。前回は2曲だったので
勢いでしたが、今回は「歌った!」という実感が得られた発表会でした。
自分でVTRのセットしたのに、自分の立ち位置から撮れていないようで
歌よりそっちが気になっていたかもしれません。

打ち上げのお店、おいしく、しかも意外と安くいいところでしたね。
家に帰ったら夕食食べられないほど満腹でした。

小野先生(指揮者)

皆さん、今回も本番お疲れ様でした!

練習通りになった部分、そうはいかなかった部分、個々にあるとは思いますが、新しいメンバーも加わって更に新しいハーモニーとても綺麗でした。

また、舞台の立ち姿も堂々としていて客席からもとても素敵に映ったと思います。Briavi!!!!

次回はスタバトマーテル、響きを大切に、新たなハーモニーを楽しみにしています!

                 

そして、打ち上げは中華料理店で飲んだり、食べたり、笑ったり・・・


かなり盛り上がりました(#^.^#)


みんなかなりガツガツいってるのに、なぜかカメラ目線で笑っているアル山さん。。。


いろんな話題が飛び交って、本当に本当に楽しかったです☆☆☆☆☆


会話の間にはやっぱり、ガツガツ、ゴクゴク


最後の1枚は、隣の席の若~~~いお兄さんが、菅野さんになところ。
この日のベストショットです(^◇^)

★Specail Thanks:高畠さんの旦那様。舞台写真や記念写真や動画、ありがとうございました★

いかがでしたでしょうか?

そしてもう一つ、神奈川県内で女声合唱団をお探しの方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m
http://chorusiris.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

それでは、また次回記事をお楽しみに
     

■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

【ご案内】「山内地区センターまつり」に出演いたします♪

皆様、こんばんは~~~♪アイリスです(*^^)v

以前にも何度か記事の中でご案内させていただきましたが、本日は告知をメインで記事をUPさせていただきます☆

我々女声アンサンブル「アイリス」は、下記のイベントに出演いたします:

★「山内地区センターまつり」★
2014年11月9日(日)
10:20開演
山内地区センター(田園都市線/横浜市営地下鉄「あざみ野駅」下車 徒歩約3分)
入場料/無料
(アイリスの出番は13:20です)


地図は下記参照ください:
山内地区センター アクセス

お時間ありましたら、是非いらしてください☆ご来場お待ちしております\(^o^)/

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

小野弘晴先生門下生声楽独唱会に出演!(2014/8/10)


中央:小野弘晴先生。左から3人目:ピアノ伴奏者の本庄先生。右から3人目:ゲスト出演の増當さん。

皆様、ごきげんよう~♪アイリスです(#^.^#)

昨日の台風、東京はそれほど大変な事になりませんでしたね☆☆☆よかった^^

ところで、先日告知させていただいた、私達「アイリス」の指導者であります小野弘晴先生の門下生独唱会に、「アイリス」も出演させていただくことになりまして、昨日、それが実際に行われました。

われわれは、雨にも負けず、風にも負けず、台風なんか吹き飛ばす勢いで、またステージに立って来ました!

****************

お昼過ぎからスタートのリハーサルは、約4時間かかり、その後はバタバタと着替えが始まり、記念撮影、そして本番・・・。

小野先生の門下生が1人1人舞台に上がって、この1年間の成果を発表しました。

何を隠そう、団長の岩田さんと私(編集者アイリス)も、実は小野先生の門下生でもあります(*^^)v

なので、団長と私はソロを各1曲、そして最後の合唱1曲を歌わせていただきました。

ソロの曲はここでは省略させていただきまして(笑)、私達がコーラスで出演した「ハバネラ」(「カルメン」より)なのですが、リハーサルでは、な、な、なんと撃沈!!!

なんだか全然合わない。カルメン役の増當さんと、女声(われわれ)と、男声(先生の門下生&ヘルプの音大生さん)と、みんなバラバラだし、とにかくまずい状態・・・(;一_一)どうする?

しかも今年の2/22にわれわれ女声アンサンブル「アイリス」が出演させていただいた、オペラ「カルメン」の指揮者であるH先生がお忍びでいらっしゃるとのこと。。。万事休す・・・。

でも、本番の際、奇跡が起こったかのように、上手く行きました☆☆☆☆☆でも、本当に冷や汗かきましたよ(苦笑)

「カルメン」の中の名曲「ハバネラ」は皆の見事なハーモニーにより、かっこ良く劇場内を響き渡るのでした・・・。

*********************


サービスショット:舞台袖から盗撮した小野先生(爆)小野先生の隠れファンの皆様、喜んでください。先生から撤収命令が出る前に、どうかご自由にダウンロードしてくださいねっ♪

と、まあ、こんな具合で、また一つの舞台の幕が引かれました。

私達女声アンサンブル「アイリス」は、また次へと邁進します。次のターゲットは11/9の山内地区センターのイベントです。

引き続き応援お願いいたしますm(_ _)m


・・・いかがでしたでしょうか?

そしてもう一つ、神奈川県内で女声合唱団をお探しの方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m
http://chorusiris.blog.fc2.com/blog-entry-64.html


■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

「都筑コーラスのつどい」本番!!!(2014/6/22)

白いブラウスと黒いロングスカートを身に纏った団員達が、長身の指揮者が手を振り下ろした瞬間、ピアノの伴奏と共に歌い出した。

その瞬間、空には虹色の五線譜がかかり、キラキラ輝く音が躍り出し、聴衆達の鼓膜を心地よく刺激し、天国からの使者が舞い降りた錯覚を見させるのであった・・・。






こんばんは~~~♪アイリスです^^

一つ、そしてまた一つ山を越えると、人間どんどん成長していけると信じております。。。

そして、私達「アイリス」はまた力を合わせて、「都筑コーラスのつどい」と言う名の山を越えました。

先生達及び団員達に一言コメントをお願いしたところ、皆様とても心に沁みるお言葉を書いてくださいました

*順番は入稿順です:

岩田さん

カルメン終了から4ヶ月で作り上げた二曲でした。
The lordの方は小野先生がお忙しい中、提示してくださいました。
Ave Mariaの方は私が色々と探した中でアイリスに合うのではと思い、小野先生にご相談して決めました。
でも私の曲捜しは、出版されている楽譜から二声の曲をピックアップしてYouTubeで聴いたり、逆にYouTubeで聴いた曲の楽譜を捜したりの繰り返しでした。
年末年始はずっとそんなことをして過ごしました

パート決めもスムーズにいかない状況の中、チームアイリスとして協力してくれたことに感謝します。

本番では、練習の時よりも確実に上手く歌えましたよね!!
皆さん、本番に強い!!
会場の隅々まで私たちの歌声が届いたことでしょう\(^_^)/
ありがとうございました。

団長 岩田康子

ソプ山さん

私にとって久々のステージで、とても緊張しました。顔はひきつり、足はガタガタ震え、自分でも驚きです。でも、Ave Maria の最後の Amen の n が言えた時ホッとしました。
ずっと緊張感はあったものの、楽しく気持ちよく歌えました。
アイリスとしても、7人とは思えない響きが届けられたのではと、勝手に自画自賛しています。

ただ、これに満足することなく、まだまだたくさんの課題があるので、これからも練習し、自分自身レベルアッブしていきたいと思います。

長浜谷さん

また今年もアイリスの皆さんと楽しく歌うことができました。ありがとうございました。
今後のアイリスのご活躍をお祈りしています(^^)

松本先生(ピアノ)

7人という少ない人数でしたがリハーサルを重ねるごとに声が出てきて、本番も綺麗に響いていたことがとても嬉しかったです。また皆さんと舞台に立ちたいなと思いました♪

アル山さん

20年ぶり位の舞台、緊張とわくわくで当日を迎えました。
リハのあと、とりあえずお客様誘導のお仕事は無事終わらせました。会場のほぼ中央にお座りのおば様の携帯が着信音を発し、おば様が電話に出たのを見たときはマナーの悪さに倒れそうになりましたが(--;)

歌詞が覚えられない私は最後のリハーサルまでドキドキ、でもいざ舞台に上がると不思議と歌詞が出てきてすらすら歌えました(*^.^*)意外にも会場で友人探す余裕まであったし(笑)

無事終わり、皆で記念撮影、やっとほっとしました。録画したビデオを控室で皆さんと一緒に見たらなかなかでした。

次回に向けて増員頑張らないとp(^-^)q皆様お疲れ様でした!

菅野さん

2回目の出演で ちょっと小野先生がお客様に浸透しているのには、びっくりしましたが 私達はどうだったかなと反省しております。 次は もっと小野イズム(言い過ぎすいません)を出せれば 皆さんにアピールできますね。頑張ります。


小野先生

皆さん本番お疲れ様でした。
少人数ながらも、それを感じさせない良く響いた声が会場に舞っていたと思います。
個々の声や曲に対するイメージがとても良い方向に向いた結果だと思いました。

「どう歌いたいか」と「どう聴こえるか」のバランスはとても難しい事です。舞台に立つ以上、演奏家として考えなければならない事の1つです。
今回の舞台でまた1つ皆さんの成長が垣間見えた事がとても嬉しく思います。
次回の舞台に向けてまた精進しつつ、楽しみましょう!



本番直後、みんなでロビーにて。達成感によるいい笑顔☆☆☆


達成感だけではなく、ホッとしたという表情も見られます(^ー^)


打ち上げは大いに盛り上がりました!先生も熱弁してます^皿^


先生は別のお仕事で先にお店を後にしたので、女子だけで言いたい放題!(^o^)/


私はホッとしました。。。先生が気持ちよく棒を振ってくださるのと、団長がニコニコしながら皆をまとめるのと、先生達と団員達の笑顔が見れたら、もう何も言う事はございません(T_T)

一つの本番が終わったので、また次の本番に向けて、皆で楽しみながら・真剣に歌い続けるのみです

今、乗りに乗っている「アイリス」に、あなたも参加してみませんか?素敵な魔法にかかるかも知れませんよ(^_-)-☆

神奈川県内で女声合唱団をお探しお方、是非ご連絡ください☆お待ちしておりますm(_ _)m


【Special Thanks】ピアノの松本先生のご友人の方。舞台下からの撮影ありがとうございましたm(_ _)m


・・・いかがでしたでしょうか?

それでは、また次回記事をお楽しみに♪

■■メインメニュー■■

 
団員募集

団名「アイリス」の由来

指導者紹介

お問い合わせ

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

プロフィール

アイリス

Author:アイリス
女声アンサンブル「アイリス」です。
楽しく、明るく、優雅で、上品・・・、それが私「アイリス」です。
神奈川県内で活動してます☆是非遊びに来てください♪
一緒に合唱いたしましょう♪♪♪

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。